漬物・鮒ずし・千枚漬等のお取り寄せ、ギフト贈答用 滋賀県大津市【丸長】漬物の通販トマト|おつけもの 丸長

漬物・鮒ずし・千枚漬等のお取り寄せ、ギフト贈答用 近江つけもの 滋賀県大津市【丸長】漬物の通販トマト

コンテンツ

>会社紹介

>こだわり

>工場見学

>朝恋トマト製品について

>丸長のコラボ商品


“日の菜漬入り”
||
“まぜちゃい菜”

LOTTERIA多賀サービスエリア店
    地域限定バーガー!

 

 

※未成年者への酒類の販売はいたしておりません
酒類をご購入のお客さまには年齢確認をさせて頂いております。
ご注文の際、備考欄に生年月日をご記入くださいますようお願い申し上げます。





staff blog

 

おいしがうれしが

滋賀でとれた食材を使った食べ物を 推進するキャンペーン、おいしが う れしがに参加中です!

facebook


Yahooショッピング


 

HOME»  工場見学

工場見学

工場見学

見学風景

見学風景 見学風景

 

建物概要

1F     653.08㎡
2F     319.88㎡
建て延べ 972.96㎡

建物概要

① サニタリー室   ② 一次前処理加工室   ③ 二次前処理加工室
サニタリー室   一次前処理加工室   二次前処理加工室
作業服に着替えて衣服のホコリ等の除去を粘着ローラー掛けで行います。
さらにエアーシャワー室を通り全身のゴミ・ホコリ等の除去(15秒間)をした後に手洗い室では専用洗剤で入念に手洗い後、もう一度殺菌水で手洗いをしてエアードライヤーで乾燥します。
  入荷場より入ったいろんな生鮮野菜の洗浄、皮むき、カット、荒漬(塩漬)などの作業をそれぞれの製品規格に合わせて機械や熟練者の手作業で加工します。   しば漬け等の塩漬けされた胡瓜原料 (500kg)を脱塩機(写真:上)に入れ約4時間塩抜き後、最新コンピュータ制御の100㌧プレス機に移して暑さ1㍉ぐらいになるまで絞り、水分を抜きます。
絞られた原料はショウガ、なす、しそ等の副原料と調味料液を1㌧攪拌機に投入し混ぜ合わせます。その後コンテナに移し替えて、冷蔵庫内で熟成(約7日間)します。
         
④ 調味加工室   ⑤-1 計量包装室   ⑤-2 計量包装室
調味加工室   計量包装室   計量包装室
浅漬商品(千枚漬・壬生菜・紅かぶら等)の専用作業室です。
漬け上がった千枚漬は自動計量機(設定された内容量になると左から右へと移動)で量り、自動包装機に投入して袋詰された商品が金属探知器・内容量チェッカーを通りきれいに洗浄されて目視検査を経て製品化されます。
この室内には調味液を製造する 500リットルタンクを設置しています。
  熟成冷蔵庫にて調味された商品
(比叡しば)を作業者が目視検査しながらコンピュータ自動計量機を経て自動包装機でパックされます。
  その後、ベルトコンベヤーで金属探知器・内容チェッカーを通り整体機で形を整えられて次の行程へと進みます。

 

⑥ 湯煎殺菌室   ⑦ 品質管理室
湯煎殺菌室   品質管理室
この部屋は袋詰された商品が湯殺菌・冷却・乾燥機を通り、目視検査が行われ、出荷前室・梱包室へ運ばれます。この全自動殺菌機は製品の種類や規格によって殺菌時間や適正温度を管理し、商品の風味を損なわないように設定されています。
この部屋を通過したおつけものは出荷前室・梱包室へと運ばれ、いよいよ出荷となります。
  丸長では、より安全な商品造りと消費者の皆様に安心して美味しく召し上がって頂くことをモットーとして工場で製造された各製品は製造ロット毎に抜き取り自主検査を行っています。
また商品の細菌検査はもちろん、日持ち検査(賞味期限の根拠となる試験)や拭き取り検査(従業員の手指の汚れ点検)など工場内の衛生指導・調査・管理を行っています。

 

HACCPは、NASAの宇宙食開発で生まれ、国連機関が推奨し、世界に広まった
安全な食品を造るための高度な衛生管理手法のことです。
近年、多発する食品事故で、多くの消費者は「食」に対する不安・不信をもって
おられます。そこで、弊社では食品の安全性を確保する為、滋賀県が独自に
創設した食品自主衛生管理認証制度(S-HACCP)にて、認証基準に合致して
いるかを審査頂き、平成20年7月24日に知事より認証頂いております。

工場見学